『金の菊芋』に副作用はあるの?

副作用
『金の菊芋』は、『金の菊芋』に含まれているイヌリンが食後の血糖値の上昇を抑えてくれる商品になります。

マサキが感じている『金の菊芋』の魅力は、『金の菊芋』に含まれているイヌリンが食後の血糖値の上昇を抑えてくれるところにあります。

そんな『金の菊芋』の魅力を体感する為には、『金の菊芋』を摂取しないといけません。

そうなると、気になってしまうのが、『金の菊芋』を摂取した時に、身体に変調を及ぼしてしまう“副作用が無いか”ということ。

そこで、『金の菊芋』の副作用について調べてみました。


『金の菊芋』による副作用ありやなしや!?






『金の菊芋』は、医薬品ではなく、健康食品に分類されるので、基本的には副作用の心配はイラナイとマサキは考えています。

ただ、1日7粒の目安を大幅に超えて、多量に摂取したり、常用的に処方されている薬がある場合には注意が必要です。

1日の目安である7粒の目安を守って、多量に摂取しない場合であっても、『金の菊芋』を摂取して、体調に異変を感じた場合は、『金の菊芋』を飲むのを止めて信頼できる医師や薬剤師に相談することをオススメします。

また、処方された薬を常用的に服用されている方も、信頼できる医師や薬剤師に相談をして、服用されている薬と、『金の菊芋』の組み合わせが、身体に変調をきたすことが無いかを確認することを忘れないで下さい。


後は、成分の効力を妨げてしまう可能性がある為に、アルコールでの摂取は避けた方がいいと思います。

まぁ、『金の菊芋』は、食後の血糖値が気になっている方だと思うので、サプリをアルコールで流し込むような方は皆無だとは思いますので、注意を促す必要性は低いと思いますが、老婆心んながら触れておきました。


『金の菊芋』と便秘の関係は!? 飲んで下痢には・・・






『金の菊芋』は、『金の菊芋』の中に含まれるイヌリンが、食後の血糖値の上昇を抑えてくれる商品です。

でも、『金の菊芋』をネットで調べると、“便秘”という言葉と共に検索をされている方もみえるようです。

菊芋に含まれているイヌリンは、水溶性の食物繊維になりますので、気になっている方もいるのかもしれません。

ただ、マサキに言えることは、機能性表示食品である『金の菊芋』は。効果や効能は『金の菊芋』の想定していない範疇の話になるので、便秘の改善に注目している商品では無いということ。


『金の菊芋』の想定していない便秘の効能を期待してしまっているのには、『金の菊芋』に菊芋のイヌリンが含まれている為に、“便秘対策”できると考えているからではないかとマサキは思っています。


便秘に悩んでいるのなら、『金の菊芋』のチカラを借りるよりも、水溶性食物繊維を摂取して、便を柔らかくしつつ、便を出しやすい状態にし、不溶性食物繊維を摂って便のカサを増やし、腸を刺激するようにすると便秘の対策になりますので、試してみて下さい。

ちなみに、水溶性食物繊維の多い食材は、エシャロット、にんにく、ごぼう、アボカド、オクラなどで、不溶性食物繊維の多い食材は、いんげん豆、小豆、しそ、グリンピースなどになっています。


また、便秘同様、『金の菊芋』と“下痢”という言葉を一緒に検索されている方もいるようです。

どういう意図で『金の菊芋』と“下痢”という言葉を一緒に検索しているのか、はっきりと解りませんが、『金の菊芋』を摂取することで下痢になりはしないかと心配されているのかもしれません。

しかし、マサキは『金の菊芋』を摂取することで、下痢になる可能性は低いと考えています。

もちろん、『金の菊芋』を飲んで、体調に異変を感じた場合、『金の菊芋』を飲むのを止め、信頼できる医師・薬剤師に相談することが肝心ですし、飲む前に『金の菊芋』を摂取して、身体に変調をきたさないか、医師や薬剤師に相談されてもいいかもしれません。





下痢になるか心配されている方の中には、『金の菊芋』に含まれるイヌリンの期待できる効果の中に、“整腸作用”があると誤認されているからかもしれません。

腸内ビフィズス菌が増え、悪玉菌が排泄され、蠕動(ぜんどう)運動により下痢になることもある整腸作用は『金の菊芋』の効果・効能はありません。

いずれにしても、『金の菊芋』を摂取することで、便秘の改善を期待したり、下痢になるかもと極度に不安になることは必要ないとマサキは考えています。


まとめ






『金の菊芋』は、『金の菊芋』に含まれているイヌリンが、食後の血糖値の上昇を抑えてくれる商品になります。

そんな『金の菊芋』は、飲まないといけないので、『金の菊芋』を飲んで、副作用が無いか気になりますが、『金の菊芋』は、健康食品に分類されるので、基本的には副作用を心配する必要は無いと考えられます。

また、『金の菊芋』を飲むことで“便秘の改善”になると期待する方もいるようですが、『金の菊芋』は、『金の菊芋』に含まれているイヌリンが、食後の血糖値の上昇を抑えてくれる商品ですので、便秘の改善を目的に飲んでも期待に応えられることは無いです。

それに、『金の菊芋』を飲むことで、下痢になるかもと心配される方もみえるようです。

『金の菊芋』を飲んで、下痢になってしまうことは少ないと考えられますが、『金の菊芋』を飲んで、体調に異変を感じた場合は、信頼できる医師・薬剤師に相談されることをオススメします。

『金の菊芋』を飲んで、、『金の菊芋』に含まれているイヌリンが、食後の血糖値の上昇を抑えてくれる効果を実感してみて下さい。


それでは、また。
error: Content is protected !!